8日~11日

水温は11.9℃~13℃でした。 毎年恒例の田植えが始まり、池の水は濁っています。 フライは大きめの黒系のマラブーがひじょうに有効です。水が濁っている時は黒系のものが魚にはよく見えるようです。 ルアーもクランク系か、大き……

5日~7日

水温は13℃前後と上昇しました。 5日は快晴のドピーカン、日中の気温も高く、釣り難いと思われましたが、意外に日中でもフライ・ルアーともよく釣れました。 6日と7日は春の嵐という悪天候で風雨強く、釣り人も少なく何ともなりま……

1日~4日

水温は10.2℃~12.5℃でした。相変わらずライズは多いので、フライは定番のピューパか、ライズ狙いのドライが有効です。サイズは12番前後です。アトラクター系でもOKです。 1日と2日、ルアーはやや渋かったですが、3日は……

30日~31日

水温は11℃前後でした。 水温はばっちり、天気もそこそこよいコンディションでしたが、なぜか魚のご機嫌はあまりよくなかったです。その原因は水質にある?と推測されます。朝ターンオーバーが発生し、水質が悪化されたからかもしれま……

25日~29日

水温は10~11.1℃でした(毎朝9時頃計測)。ここ4、5日は晴れの日が少なかったこともあり、一日中ライズが爆発していました。魚の活性は最高潮です! しかし、ライズが多すぎると、逆にルアーは難しくなるともいえます。魚は虫……