23日~25日

水温は14.2℃~15.0でした。田植えの影響で水は濁っていましたが、ルアーには反応悪くなかったです。釣り人により釣果は差がでました。田植えの濁りは例年ですと、もうすぐ終わる頃です。

20日~22日

水温は15℃前後でした。池の水は濁っていましたが、魚の活性は高かったです。釣り人は少なかったですが、ラインブレイクが多々見受けられました。

17日~19日

水温は16.2℃~14.5℃でした。この期間は大雨の影響で水がかなり濁り、釣り人はごく少くデータ不足でした。

14日~16日

水温は12.2℃~15.2℃でした。ユスリカの羽化は例年より遅く、この時期は非常に多く羽化しました。ライズも多く、魚の活性は高かったです。日曜の日中は初夏のような気候で、釣りにくかったです。

11日~13日

水温は、12.5℃前後でした。先週末の大活性を引き継ぎながらも、釣れ過ぎた反動か、やや渋かったかもしれませんが、魚の活性は高いです。ライズも多く見られます。田植えの影響で水が濁っていますが、釣りに大きく影響するような濁り……