大安トラウトレイク

「数釣りに飽きたアングラーへ」

大安トラウトレイク(DTL)は1998年2月に新規オープンしたのですが、何せ池の大きさは野球場の二倍はあろうかというサイズですので不安はたくさんありました。このくらい大きな釣り場は日本でもそう多くはありません。大きいということは魚が拡散してしまい、釣り難くなってしまうことは目に見えています。実際、DTLでは数釣りはできません。しかし、放流魚のサイズは大きく、魚たちは大きな池の中を自由に泳いでいるのでストレスは少なく、その引きの強さは強烈です。特に50センチ前後の引きはとんでもないです。ちょっと他では味わえない独特なものがあると自負しています。小型サイズの魚をたくさん釣るというのも一つの釣りのスタイルですが、数釣りには飽きたアングラーには、DTLはぴったりの釣り場だと思います。また、広大な池に放流された魚は綺麗な魚体に回復するスピードが速く、DTLでは美しい魚が多いと評判です。

DTLには計210メートルの桟橋があります。私は長年他の管理釣場に通ってみて、思いっきりフライキャスティングできる釣場がいかに少ないか、大変残念に思っておりました。そこで、思いっきりキャスティングのできる桟橋を作るべく思案しておりましたが、フライフィッシングが非常に楽しめる桟橋ができたと思っております。またルアーも思いっきり投げられるので、狭い菅釣り場に飽きた方たちには格好の釣り場かと考えます。

DTLのめざすこと(コンセプト)は、「日本一引きの強い魚を、日本一安い料金で楽しめる釣り場」です。たしかに一般的な管理釣り場に比べると、数釣りは難しいです。DTLでは100匹釣った!なんてことは不可能です。多くて数十匹です。難しい時はボウズ…なんてこともあります。しかし、魚のサイズは中大型が中心で、大きな池の中を泳ぐ魚たちの引きは強烈!です。どうかDTLで異次元?の引きをご堪能ください!!また、当レイクではあまり細かい釣りルールはありません。バーブレス使用だけで、あとはワーム禁止くらいです。そして、休日でも混み合うことはあまりありませんので、ゆったりと釣りができます。

また事務所ではドリンク(コーヒー、ココア、お茶)の無料サービスを行なっております。スタッフに言って頂ければご提供いたします。釣りの合間にどうぞ、事務所にお立ち寄り下さい。どうか、皆様のお越しをお待ちしております。

DTLの特徴

広大な池で思いっきりルアー、フライをキャストできる

休日でもゆったりと釣りができる

中大型中心の魚の引きは強烈!

計210メートルの桟橋完備

格安料金

サービス(無料ドリンク、電子レンジ、お湯他)完備